立ち上げ準備編 02 |同行援護の事業所を開業するための必要書類

同行援護の事業所を開設するにあたって必要な申請書類、たくさんあります。otomo(オトモ)は、平成29年2月21日に申請をいたしました!

必要書類一覧

  1. 指定申請書(第1号書式、別紙、付表1)
  2. 定款
  3. 登記簿謄本
  4. 間取り図
  5. 事業所内写真
  6. 管理者経歴書
  7. 管理者の資格証写し(裏書き含む)
  8. サービス提供責任者経歴書
  9. サービス提供責任者の資格証写し(裏書き含む)
  10. 従業者経歴書
  11. 従業者資格証(裏書き含む)
  12. 運用規定
  13. 苦情を解決するために講ずる措置の概要
  14. 従業者の勤務の体制及び勤務形態一覧表
  15. 貸借対照表
  16. 就業規則
  17. 誓約書・役員等名簿

参考URL

申請書や各種テンプレートは、下記サイトからダンロードいただけます。

東京都福祉保健局 東京都障害者サービス情報

準備ができたら都庁に提出!

事前に窓口で相談すると、提出もスムーズなようです。

otomo(オトモ)は、平成29年2月21日に提出。何度も何度も電話などで担当の方に相談いたしました。おかげ様でスムーズに手続きができました。この後は、事務所での立ち合い検査です。さらに準備する書類もあり、こちらは次回またブログでご案内します。