第1回視覚障がい者のためのスマホ教室を開催いたしました!

8月27日(日) 竹の塚のシェアプラザにて otomoのスマートフォン教室が開催されました。講師の井上さんはご自身も視覚障がいをお持ちで、日常的にスマートフォンをお使いになられています。参加はガイドさんも含めて11人。

視覚障がい者のためのスマホ教室とは?

視覚障がい者のためのスマホ教室は、音声(VoiceOver)を利用したiPhone・iPadの基本操作から、最新アプリの活用方法まで楽しく学べる教室です。弱視の方から全盲の方まで、見え方に合わせてご案内いたします。

色々な方が参加されました。

参加の方は スマートフォンを使いこなせている方から メールが精一杯という方、 実は持っているけれどほとんど使えていないので携帯電話とふたつ持ち、という方まで様々です。

様々な質問がありました。

「視覚障がい者にはアイフォーンって言われるけれど、他の会社のスマホじゃだめなの?」
「みなさんが使っている便利なアプリを紹介してください」
「最近できたスマホを使ったサービス、便利です」など

初回ということで自由なスタイルでスマホの使い方だけでなく、おしゃべりも盛り上がります。

次回に向けてのリクエストもたくさん

  • まずはメールを作成したい
  • ツイッターのアカウントを作りたい
  • フェイスブックのアカウントを作って懐かしい友達と繋がりたい
  • アプリの使い方をマスターしたい
  • 文字登録をして自身のスマホを使いやすくカスタマイズするのをサポートしてほしい

など、など・・・
また今スマホを持っていないけれどどうやって契約したらいいんだろう・・・・という方もotomoでサポートします。

定期開催の準備をしています!

参加費はotomoのガイドさんと同行の際はワンコインで参加できますので(同行のない場合は3000円)ぜひ利用の契約と合わせてお問い合わせください♪