第3回チャレンジド・ヨガあだちを開催いたしました!

『チャレンジド・ヨガあだち』ももう3回目の開催になりました。定期的に開催する視覚障がい者のためのヨガクラスです。
チャレンジド・ヨガさまと、足立区綾瀬にある東京未来大学福祉保育専門学校の介護福祉科の学生さんとタイアップして開催しています。

参加者は学生さんを含めて17名、とても盛り上がりました!

会場は、東京未来大学福祉保育専門学校の実習室です。なんと、今回は、初参加の方、2回目の方、3回目の方、それぞれいらっしゃいました。

これまでは、ガイドさんとペアでのヨガでしたが、今回からは学生さんと組んで体験します。

otomoを通じて同行援護の資格を取得した学生さんがおり、皆さんにそっと言葉をかけてサポートしながら参加してくれています。初めは少し緊張気味の学生さんもヨガの体勢を取りながらだんだんとリラックスして言葉かけも滑らかになってきます。

全員で足を使ったゲームなどをしてさらに笑い声が広がります。

普段関わることの少ない世代の学生さんとのふれあいはチャレンジド・ヨガあだちだけの特徴です。
※写真は了承を得て載せています。

次回チャレンジド・ヨガあだちは11月18日(土)

これまで同様綾瀬駅から徒歩圏内の東京未来大学福祉保育専門学校で行われます。
既に参加のご連絡多数いただいております。

12月はヨガ教室はお休みです。12月2日の土曜日にアロマ体験の教室を企画していますので、ホームページなどご確認いただき、ぜひご参加ください。

教室はその日の予約人数によって決めています。玄関から学生さんがご案内します。

otomoは 同行援護はもちろん このような目の不自由な皆様方や学生さんの楽しい時間のためのイベントも多数企画しています。今まであきらめていたこともotomoなら可能かもしれません。
一緒に働くガイドの皆さんも募集しています。ぜひお問い合わせください。(現在ガイドさんに余裕があります、お待たせすることなくガイドさんご案内できますので利用大歓迎です)